【お支払いについて】
・代金引換
(代引手数料324円)
・銀行振込
(入金確認後の発送)

【お届けについて】
・ヤマト宅急便
(全国発送:配達指定可能)
・ギフト発送可能
(包装・のしは無料サービス!)

【酒のすぎむらについて】
・有限会社 酒のすぎむら
・静岡県掛川市大坂456-3
・TEL/0537-72-2575
(電話でのご注文も可能です)
・Mail/info@sa-ke.jp
・営業時間/9:00~19:00
・定休日/水曜日
・EC店舗責任者/杉村みほこ

ホーム | 焼酎 > 【軸屋酒造】紫尾の露 甕仕込み(300ml)
商品詳細

【軸屋酒造】紫尾の露 甕仕込み(300ml)

販売価格: 586円 (税別)

北薩摩の霊峰紫尾山の麓宮之城町平川で、軸屋権助が焼酎を造り始めたのは明治43年のことです。

権助は一貫して「お湯割にした時にも力強い味」にこだわり、以来「辛口の権焼酎」とよばれたそうです。

明治から4代飲みつがれてきたこの味に、原料のさつまいもの持つ甘味・まろやかさを白麹で引き出し、人の手で櫂を入れ静かに寝かせできあがったのがこの甕仕込みの焼酎です。




【蔵元】 軸屋酒造株式会社
【商品名】 紫尾の露 甕仕込み
【容量】 300ml
【原料米】 さつまいも(黄金千貫)、米麹
【アルコール度】 25度

他の写真
漫画「美味しんぼ」95巻"焼酎革命"に、軸屋酒造と、「紫尾の露」が紹介されています。

軸屋麻衣子さんという女性杜氏が主体となって芋焼酎造りに励んでいる、珍しい蔵元でもあります。

この「紫尾の露」は、蔵元と直接取引のある酒販店のみの限定品です。
紫尾山を頂く風光明媚なこの地で生まれ、はぐくまれてきた本格芋焼酎の定番中の定番です。県内産のサツマイモと米麹を原料に、146mの地下から途絶えることなく湧き出る紫尾山系の伏流水を仕込、割水ともに使用。余計なものを足さず、手を抜かず、それを体現している芋焼酎です。

「製品は人なり。。。」明治・大正・昭和・平成と紫尾の露にこめられてきた、酒造りの心が生きる、軸屋酒造の看板酒です。
(画像をクリックすると大きく見られます)